アンダンテについて|アンダンテ西荻教育研究所

お問い合わせ

電話番号

電話番号

電話番号

電話番号

アンダンテについてアンダンテについて
  • HOME
  • アンダンテについて
アンダンテ西荻教育研究所アンダンテ西荻教育研究所
アンダンテプリモアンダンテプリモ

一人ひとりのお子さんを知りその子に合った学び方で学ぶ力を育むお手伝い

アンダンテの授業が利用しやすくなりました

杉並区学齢期発達支援事業を受託しました!

<杉並区学齢期発達支援事業適用に伴う授業料の控除>
2017年7月より、杉並区が区内在住の小学1年生~3年生の発達障害の児童を対象とした事業を始めました。
この制度を適用することで、該当の会員様は授業1回のご利用毎に4,180円を控除できます。
●該当する方(全てに該当している必要があります。)
①杉並区にお住まいの小学校1年~3年生の方
②通常級に在籍している方
③放課後等デイサービスを利用していない方
④杉並区の利用決定を受けている方(医療機関で発達障害の診断を受けている必要があります。)

<学齢期発達支援事業 ご利用までの手順>
1.現在通われている学校に「学齢期発達支援事業利用希望」と伝え、『相談申込票』の記入を依頼してください
2.記入され次第、杉並区の障害者施策課 発達障害児相談担当に連絡し、相談を申し込みください
(TEL:03-5305-6713)
3.区の面談をお受けください
4.アンダンテの見学(0円)
5.区に利用申請し、利用決定を受けます
6.ご入会

アンダンテ西荻教育研究所
(学習支援・学齢期発達支援)

【個別指導】

  • 学習に躓きのあるお子さまの「学習支援コース」
  • 読むことが苦手なお子さまのための「読み力アップコース」

【グループ指導】

  • コミュニケーションや集団活動の苦手なお子さまのための「SSTクラブ」
  • 脳の働きと学習スキルを学んで実践する「ぶれいんクラブ」
アンダンテプリモ(児童発達支援)

さまざまな遊びを中心としたプログラムを楽しみながら、ことばやコミュニケーション、心の発達を促します。自治体(原則杉並区民対象)から児童発達支援事業の受給者証を交付されたお子さまが対象です)

  • 親子グループ(1・2歳児)
  • 幼児グループ(3・4・5歳児)

アンダンテ西荻教育研究所は、2002年からこれまで、様々なお子さまの学習支援に携わってまいりました。私たちが考える「学習」とは、目先の課題をこなすことや点数を取ることがゴールではなく、学ぶこと自体に向かう気持ちや、自分で学ぶ力を育むことが最終目的です。
小・中・高校生、いわゆる学齢期にあたる子どもは、学習に躓くと、自信や意欲を失い、自己肯定感が損なわれてしまうことがしばしばあります。そのような時、適切なサポートが得られないと、学習に回避的・拒否的になり、悪循環に陥ってしまう場合もあります。
私たちは、お子さま一人一人の多様な学びを支え、お子さまの学習上の特性を考慮しながら自分のペースで学習する場を保障し、自分に合った学び方で学ぶ力をつけていくお手伝いをいたします。
また、より早い時期からのお子さま・保護者様のお力になりたいという思いから2016年に開設したアンダンテプリモでは、「丁寧な支援」をモットーに児童発達支援事業としてグループプログラムを提供しています。ことばの遅れや発達の偏りなどが気がかりなお子さまを対象に、親子のスキンシップ遊びや小集団での活動を通して、自然なかたちで経験を積み、就学にむけて心身の発達を促します。また、保護者様のご相談や地域の幼稚園・保育園、就学先の学校等との連携も行い、お子さまの成長を包括的にサポートいたします。

アンダンテ西荻教育研究所

アンダンテプリモ